Yogibo(ヨギボー)のカバーは洗える・買える・1年保証がある

Yogibo(ヨギボー)って汚しちゃったら洗えるの??

肌に触れるものだからいつもきれいな状態で使いたいですし、

長い間使うためにもしっかりメンテナンスはしておきたいですよね。

Yogibo(ヨギボー)は洗ったりできるのでしょうか?

Yogibo(ヨギボー)は洗える

Yogibo(ヨギボー)はビーズの入ったインナーと、アウターのカバーからできています。

カバーはインナーから取り外しができ、カバーだけ洗濯機で洗う事が可能です。
ですので、汚してしまっても安心です。

また、カバーは特殊素材で縫い方も特殊ですので、非常に耐久性があります。
二重構造のカバーで伸縮性も高いのでとても丈夫です。

低温乾燥でカバー生地の弾力が復活する

また、Yogibo(ヨギボー)は使っているうちにだんだんへたってきます。
そんな場合は、カバーを洗い低温乾燥にかけることで生地がぎゅっと収縮して弾力が復活します。それによってへたりが解消するのです。

カバーの取り付け方

外してカバーを洗ったはいいけど、カバーが付けられなくなっちゃったというのでは困りますよね。

Yogibo(ヨギボー)の公式の店舗さんが、Yogibo(ヨギボー)のカバーの取り付け方のツイートをしていますので、参考にしてください。

カバー1年保証

さらに、アウターカバーには1年保証がついています。
通常使用の範囲内でカバーの縫い目やジッパー破損の場合、無料交換が可能になります。

カバーの修理費は2500円

それ以外の生地の修理に関しては修理費用2500円がかかりますが、対応してもらえます。

修理の流れは、カバーをこちら負担でYogibo(ヨギボー)本社に送付、修理後は会社負担で、戻ってきます。

ヨギボー公式サイトはこちら

ヨギボーのセール情報の記事はこちら。

Yogibo(ヨギボー)をお得に安く買いたいならセールを狙え!
年に数回実施されるヨギボーのセール。 ヨギボーのセールには見逃せない理由があります。 ヨギボーは基本的に定価販売...

ヨギボーは定価販売なので、セールを狙って購入するのが賢い方法です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする